コンピュータ周辺機器

販売終了製品

製品画像

PX-605A:主な仕様

製品ラインナップ
PX-605A/JP ATAPI内蔵型DVD MULTIドライブ
PX-605A/JPB ATAPI内蔵型DVD MULTIドライブ
動作可能環境
対応OS※1 Windows®Me Windows®2000 Windows®XP
搭載可能 コンピュータ DOS/V機 (5インチベイ) 
CPU Pentium®III 800MHz以上 (推奨:Pentium®4 2.4GHz以上)
メモリ 128MB以上 (推奨:256MB以上)
HDD 1GB以上 (推奨:10GB以上の空き容量)
通信環境※2 インターネット接続環境があること

※1 サーバOSに関してはサポートいたしておりません。
※2 ファームウェア、付属アプリケーションのアップデートなどで必要です。また、CPRM保護されたディスクを再生する際に必要です。

推奨メディアリスト
DVD+R (株)リコー
DVD+RW (株)リコー
DVD-R 太陽誘電(株)、日立マクセル(株)
DVD-RW 日本ビクター(株)
DVD-RAM 松下電器産業(株)
CD-R 太陽誘電(株)、三菱化学(株)、(株)リコー、日立マクセル(株)
CD-RW (株)リコー、日立マクセル(株)、TDK(株)
主な仕様
製品名称 PX-605A
採用ドライブ SW-9573(OEM供給元:松下寿電子工業株式会社)
内蔵型/外付け型 DOS/V用 ATAPI 内蔵型 DVD Super Multiドライブ
インターフェース ATA/ATAPI-5 or ATAPI-6
サポートメディア 記録・再生※1 DVD-RAM[9.4GB(両面)/4.7GB(片面)]
DVD-RAM(8cm)※2[2.8GB(両面)/1.4GB(片面)]
DVD-R[4.7GB for General Ver2.0※3]
DVD-R(8cm)※2[1.4GB for General Ver2.0]
DVD-RW(Ver.1.1/1.2)
DVD+R(Ver.1.0/1.1)
DVD+RW(Ver.1.1/1.2)
CD-R、CD-RW
再生※4※5 DVD-ROM、DVD-Video
DVD-R(for Authoring)、DVD-RW(Ver.1.0)
CD-DA※5、CD-ROM Mode1、CD-ROM()XA mode2対応)
Photo CD(マルチセッション対応)、Video CD
CD-TEXT、CD-EXTRA
サポートメディアサイズ 120mm/80mm※6
データ転送モード PIOモード PIO mode 4(最大16.6MB/s) (理論値)
DMAモード Ultra DMA mode 4(最大66.6MB/s) (理論値)
アクセスタイム
(平均値)
DVD-ROM 160ms
CD-ROM 150ms
DVD-RAM 270ms
書き込み
読み込み
速度
DVD+R 8倍速/4倍速/2.4倍速 (記録時)
最大8倍速 (再生時)
DVD+RW 4倍速/2.4倍速 (記録時)
最大8倍速 (再生時)
DVD-R※7 8倍速/4倍速/2倍速/1倍速 (記録時)
最大8倍速 (再生時)
DVD-RW 4倍速/2倍速/1倍速 (記録時)
最大8倍速 (再生時)
DVD-RAM 5倍速/3倍速/2倍速 (記録・再生時:4.7GBディスク)
1倍速 (再生時:2.6GBディスク)
DVD-ROM 最大12倍速(1層)、8倍速(2層) (再生時)
CD-R 24倍速/16倍速/12倍速/8倍速 (記録時)
最大32倍速(再生時)
CD-RW 16倍速/12倍速/10倍速/4倍速 (記録時)
最大24倍速(再生時)
CD-ROM 最大32倍速 (再生時) CD-DAは、最大12倍速
データバッファ 2MB
周囲温度(動作時) 5〜45度
湿度(動作時) 10%[RH]〜80%[RH] (結露無きこと)
電源 DC +5V(許容差=5%) / 12V(許容差=10%)
消費電力 約10W
設置方向 横置き / 縦置き※4
外形寸法 横146mm×高さ41.3mm×奥行196mm
(前面パネルおよび突起物除く)
本体重量 約1.1kg
付属品 エマージェンシースティック
取り付けネジ x 4
簡単セットアップマニュアル
ソフトウェアクイックガイド
アプリケーションCD-ROM
保証書ユーザー
登録はがき
付属アプリケーション PowerProducer™ 2 Gold
PowerDVD™ 5
B's Recorder GOLD BASIC
B's CLiP
DVD-RAMドライバ

※1 パソコンの性能や使用条件、ご使用のメディアによっては、正常に書き込みができない場合があります。
※2 8cmのDVD-RAMおよびDVD-Rディスクはカートリッジから取り出して使用してください。
※3 DVD-R(for Authoring)ディスクへの記録はできません。
※4 再生するディスクによっては別途専用ソフトなどが必要なものがあります。DVD-R(for Authoring)の再生については、ディスクアットワンス記録したものに対応します。ディスクの書き込み状態や記録形式によっては、性能が保証できない場合があります。
※5 CD+Gには対応しておりません。
※6 縦置き時には、8cmディスクは使用できません。
※7 DVD-R(for General)記録時。2倍速での書き込みは、書き込み速度が最大速度2倍速と表記されたメディアが必要です。
仕様および外観は、性能向上その他の理由で、予告なく変更することがあります。
DVD、CDとも書き込みを行う際には、各々の書き込み速度に対応したメディアをご使用ください。
開閉型の前面パネルを持つパソコンに取り付けする場合、本機のシャッターの開閉に支障が出ることがございますので、ご注意ください。

<商標等について>
Microsoft、Windowsは米国マイクロソフトコーポレーションの米国およびその他の国における登録商標です。
Microsoft® Windows® MEは、Microsoft®Windows® Millennium Edition operating system日本語版の略称です。
Windows® 2000の正式名称は、Microsoft® Windows® 2000 Professional operating system日本語版です。
Windows® XPの正式名称は、Microsoft® Windows® XP Professional operating system日本語版です。
インテル、Intel、,Celeron、Pentiumは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるインテルコーポレーションまたはその子会社の商標 または登録商標です。
その他記載されている製品名は、各社の商標又は登録商標です。

© Copyright Shinano Kenshi Co., Ltd. 2002