シナノケンシ ホーム > 環境活動 トップ > トップメッセージ

当社の取り組み

当社は、地球環境と調和した事業活動を行うことを「環境品質方針」で宣言しています。環境関連の各種法規制を遵守するだけでなく、廃棄物削減、省エネルギー、環境配慮型製品の提供、環境ボランティア活動など社会からの要請や期待に応える活動や、業務の中で環境にプラスとなる目標を設定して積極的、継続的に取り組んでいます。
私達を取り巻く地球環境、とりわけ気候変動は日常感覚でも異常と感じられるほど深刻化しており、地球温暖化の対策は国レベルから個人まで、あらゆる段階で取り組まなければならない必須の課題になっています。当社も企業の社会的責任を果たすため、地球温暖化防止に取り組んでいます。

これまでの活動成果

2001年度より、当社の排出物のリサイクル率目標を99.5%以上とし、廃棄物の削減活動を行っております。2006年度に目標達成以降は、リサイクル率99.5%以上を維持し、2015年度は99.86%のリサイクル率となりました。2016年度以降もこれを維持するための活動を続けていきます。
地球温暖化防止対策として、1998年にISO14001取得以降、毎年環境目標として使用エネルギー削減を設定しています。CO2換算で2015年度には1990年比で約40%の使用エネルギーとなっています。今後も電気・重油・ガス等すべてのエネルギーを対象に削減活動を行っていきます。
また、地域に根ざした社会貢献活動として事業所周辺道路の清掃ボランティアや信州省エネパトロール隊への隊員派遣を行っています。清掃ボランティアは、ゴミゼロの日の前後で、近隣の有志企業とともにルート18ゴミゼロ活動に参加しています。信州省エネパトロール隊は、中小製造業、商業施設、病院、公共施設等の設備の「省エネルギー診断」を行う長野県の活動で、環境大臣賞をいただいたユニークな活動です。当社の省エネに関する専門家を隊員としてボランティアで派遣しています。
環境配慮型製品の開発では、小型・高効率の製品開発を進め、使用資源の削減・最終消費段階での使用電力削減に貢献しています。

今後の方向

当社の環境保護活動は今まで順調に成果を出してきましたが、会社組織として活動を継続し更に向上させていくためには、利益の創出と環境保護を同じベクトルで両立させることがポイントになります。事業展開の方向や一つ一つの業務改善を、常に環境にプラスになるか?という視点を入れて評価・選択し、事業活動と環境保護活動が一体となって推進される仕組みにしていきます。
地球が相手の環境保護活動には限りがなく、当社だけの力は小さなものです。地域の皆様、お客様、協力会社様のご協力、ご助言があってこそ効果的な活動にすることができると考えます。皆様の忌憚のないご意見を賜りたいと存じます。

© Copyright Shinano Kenshi Co., Ltd. 2004