シナノケンシ ホーム > 安全保障貿易管理

安全保障貿易管理

安全保障貿易管理について

日本では武器や軍事転用が可能な貨物・技術が国際社会の安全性を脅かす国家やテロリスト等、懸念活動を行うおそれのある者に渡ることをふせぐ為、国際社会と協調して外国為替及び外国貿易法に基づき輸出等の管理を実施しており、規制対象貨物を輸出しようとする場合は法令に基づき経済産業大臣の許可を必ず受ける必要があります。

 

必要な許可を受けずに輸出を行った場合には法令に基づき行政制裁や刑事罰が科せられる場合があります。

規制対象貨物について

輸出規制対象貨物は、輸出貿易管理例により(1項)武器、(2〜4項)大量破壊兵器に用いられる可能性高い貨物、(5~15項)通常兵器に用いられる可能性の高い貨物、(16項)1~15項で規制されていない殆どすべての貨物が定められています。

 

当社Plexmotion製品では2010年11月1日現在1~15項はすべて非該当または対象外となり、16項はすべてが該当となりますが、お客様が兵器開発及び関連開発に利用するという情報を事前に知りえたり、経済産業省より事前通知を受けた場合には輸出許可が必要となります。

該非判定書の発行について

当社ではお客様からのご依頼により各製品について該非判定書を発行させていただいております。尚、該非判定書の発行のご依頼に際し貨物の輸出先や用途の確認をさせていただく場合がございます。また当社管理基準に基づき該非判定書の発行及び製品のご提供をお断りする場合がありますのであらかじめご承知ください。

Plexmotion製品の安全保障貿易管理についてのお問い合わせ窓口

Plexmotion製品の安全保障貿易管理についてのお問合せがございましたら、 下記までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

 

○お電話でのお問い合わせ。
プレクスモーションサポートセンター TEL : 0268-42-1133
受付時間: 9:00〜17:00 ※土日、祝日は除く

シナノケンシ株式会社 MCビジネスユニット

〒386-0498 長野県上田市上丸子1078

 

○Web専用フォームからのお問い合わせ。

お問い合わせフォーム

© Copyright Shinano Kenshi Co., Ltd. 2004